血流をよくし冷え・むくみ・こりのない体になる🎵巡る足裏美人。セルフケアリフレクソロジーサロン※ Rion※りおん

セルフリフレクソロジストが提案するリフレクソロジー(痛くない足つぼ)のセルフケア方法で、1日3分続けると…小さな悩みはどこへやら。足裏まで綺麗に❤️知って損はないですよ👍

毎月のあれには布がおすすめ!?

1日10分のセルフケアで産後ママの不調を改善します!

 

セルフリフレクソロジストの菊池晴美です。

 

 

本日は冷えに悩む女性の体におすすめの布ナプキンについてお伝えします!

 

みなさんは布ナプキンですか?紙ナプキンですか?

妊婦さん以外は毎月必要ですよね。

 

わたしも実は1年前くらいから布ナプキンです。

 

f:id:reflexology-rion:20180712012235j:plain

布っていうと洗うの大変じゃない?とか、

夜も布で大丈夫?

買うと高いんじゃない?などお手入れと初期投資に悩んでいました。

 

しかし、あるとき布ナプキンを作っていらっしゃる方から直接布ナプキンについて詳しくお話を聞くことができ、お手入れも実は簡単。

お値段についても毎月紙ナプキンを買う思いをすれば1度買えば3年は使えるとのことで開始しました!!

わたしが購入したのは↓のmoonflowerさんです。

ameblo.jp

 

かわいいナプキンたくさん作っていらっしゃいます!

イベントにも出店してらっしゃいます!

 

実際に使ってみての感想。。。メリットだらけなんです。

お手入れについては一度予洗いとして水でさっと流し、セスキ炭酸ソーダに半日ほどつけ置きするだけ。あとはほかの洗濯物と洗濯機へ。

簡単に真っ白です。1年使ってもほぼ染みはありません。

 

 

お値段については毎月ナプキン買い足すこともないので経済的にもとてもいいです!!

わたしは最初に2万円くらいで一通り揃え、紙は一切使わずに済んでいます。

一番多い2、3日目でも、ぜんぜん大丈夫。

むしろ紙のときより密着しているので安心感があります。

 

 

一番小さいタイプのものは毎日使ってます。

毎日使っても本当に快適なんです。

紙だと何が使われているか分からないこともありますが、布だと安心。

 

紙ですと接着面がショーツを痛めてしまうことにもなりますが、

布ナプキンは子供服にもあるようなパチッと留めるボタンなのでショーツも痛めず、

サニタリーではなくても大丈夫なんです!

 

 

そしてなにより冷えにもいい!

紙ナプキンだと体を冷やしてしまうことにもなるんです。

だから産後の悪露にもぜひおすすめです!

わたしは産後すぐのときはまだ使用していなかったのですが、

使ってみたかったなと思います。

 

 

まだうちは娘が7歳ですが、

高学年から中学生になる頃には始まるでしょう。

実際始まる前に小さいタイプから始めて、布ナプキンに対する抵抗をなくしていこうと考えています。

 

デメリットは何でしょう。。。

泊まりの旅行などと重なったときはちょっと難しいことでしょうか。

日帰りだとしても長時間出かけるときは紙ナプキンにお世話になりますね。

また、3月から4月にかけて入院したときも紙ナプキンにはお世話になりました。

なので、どうしても布じゃなければ!

ということではなく、時と場合により紙と布を併用していけばいいと思います。

 

買い替えも徐々にしていけば最初のように何万もかかることはないですし、

多少のお出かけは問題ないです。

メリットのほうが多いとわたしは感じています。

 

とくに冷えに困っていらっしゃる方は、

セルフケアももちろんいいですが、布ナプキンに変えることもおすすめしています。

 

f:id:reflexology-rion:20180627135240j:plain

まずは生理以外の日におりもの用の小さいタイプから使ってみるといいですよ!

いろいろ検索するとさまざまな柄や、大きさのものが最近は増えてきているので、

自分の好きなものを探してみるといいと思います。

 

毎月憂鬱だったものが今回はどの柄を使おうか楽しくなりますよ!

 

f:id:reflexology-rion:20180623222138j:plain

 

 明日のセミナーですが、残り1名様参加可能です❗

お申し込み忘れてた!

予定が急に無くなった!などでも全然OKです❗

ご連絡ください_(..)_

 詳細、お申し込みは⬇️こちらから

www.sunnnyday.info