足を1日10分のケアで不調バイバイ🎵足裏綺麗。セルフケアリフレクソロジーサロン※ Rion※りおん

セルフリフレクソロジストが提案するリフレクソロジー(痛くない足つぼ)のセルフケア方法で、1日10分続けると…小さな不調はどこへやら。足裏まで綺麗に❤️知って損はないですよ👍

足裏をよくみると家族のスキンシップができる?後編

 

1日10分のセルフケアで産後ママの不調を改善します!

 

セルフリフレクソロジスト菊池晴美です❗

 

 1日空いてしまい申し訳ありませんでした。

23日のブログの続きです!

反射区(体の様々な部分と対応したところ)を把握していなくてもできる簡単なマッサージをお伝えします。

 

実際にご自身の足に触れて

冷たいのか温かいのか、固いのか柔らかいのか感じてみてください

ご家族と一緒にやれば指の形、長さなども違うことに気づきます!

指先の形って人によって違うんですよ?

マッサージしながらお子様やご主人の足触れて観察してみてください

面白いですよ!!

 

f:id:reflexology-rion:20180625172213j:plain

 前回のと合わせて足のマッサージやストレッチをすると

タコや魚の目なども改善して、綺麗な足にもなれますのでやってみましょう!

 前回の1~6は⬇️より見ることができますよ👍

http://www.sunnnyday.info/entry/2018/06/24/195237

 

7、サイドをさする

 足のサイドに両手をそわせるようにおき、

ゆっくり小さな円を描くように、足のサイドをさすりながら上から下へ、下から上へ手を動かします

 

8、足裏をスラップする

 片方の手で足の甲にあてて支えます。

足裏を軽くリズミカルにたたきます(スラップ)

手の力を抜いてまんべんなくたたきます

 

9、足裏をチョップする

 両手の小指がわの側面を交互に使って、

足の裏を軽くリズミカルにたたきます(チョップ)手の指は軽く閉じ!力を抜いてまんべんなくたたきます。

 

10、足裏をパンチする

  片方の手を足の甲にあてて支えます。

もう片方の手で握りこぶしをつくり、第二関節と付け根の関節の間の平面な部分で、

足の裏をリズミカルにまんべんなくたたきます。

 

11、下から上になであげる

両手の親指の腹を使い

すべらせるように動かしながら足の裏を下から上に向かって押し上げます。

このとき、ほかの4本は足の甲に添えます。

足裏だけでなく、指までなであげます

 

 全11項目ありますが、

1つ1つは難しくはありません。

どれか自分がやりやすいものをピックアップするだけでもいいのでやってみましょう❤️

 

 これだけでも反射区(体と連動している部分)を刺激していることになるので、

体がポカポカしてきたり、気持ちいいと思えるはずです。

 

もっと詳しく知りたい方はご連絡ください❗

 自らセルフケアすることで様々な不調を改善しますよ♪

 

普段感じる小さな不調を改善し、明るい未来を創れるのがセルフリフレクソロジーなのです。
産後ママの不調が改善すると…赤ちゃんとの毎日も笑顔が溢れ、パパとも笑顔になり会話も増えていくのです。

産後ママに明るい未来を創ることでそのご家族だけでなく周りの方々皆さんが笑顔になり、明るい世界になっていくのです。
 そんな世界を創っていきたいのです。